FC2ブログ

ゴブリンスレイヤー コミック版1巻 レビュー



内容紹介

冒険者になったばかりの女神官は、初めての冒険で、弱小モンスター・ゴブリンの思わぬ脅威にさらされる。
そこに現れたのは、「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれる、
粗末な鎧を身にまとった男だった。男は、無慈悲なまでに淡々とゴブリンを狩り始めていく…。
ゴブリン退治に取り憑かれた男と、彼を取り巻く少女たちの活躍を描くWEB発大人気ダークファンタジーを、
衝撃的なハイクオリティでコミカライズ!! 
原作者・蝸牛くもによる書き下ろしSSも収録!!
(公式より)

ノベル ゴブリンスレイヤーのコミック化。
まず原作を知らない人に注意・・・暴力的表現や性的表現あり。
キャラ名がネットなどで書かれている小説のように職業名で呼ばれています。
(剣士さん、魔法使いさんなど)

収録はラノベ1巻の前半部分です。
女神官がゴブリンスレイヤーと会う所と、次の依頼までです。
最初の女神官が他の新人冒険者達(男剣士、女武道家、女魔法使い)と
組みゴブリン退治に向かうとこは原作と
少し違い、コミック版でのわかりやすい演出になっております。
巣に潜って奇襲を受けるのは、原作の横穴を掘って奇襲されたでなく、目立つポールを立て、
視線誘導で分かれ道だと気づかずに進み後ろから奇襲となり、
神官、魔法使いの二人がやられ、やっと奇襲に気がついた剣士と武道家が戦うとこは、
原作だと彼は騎士に憧れて、女の子を守る的な感じのその場の高揚感のようなものに呑まれ
粋がるもナイフをさされ焦り剣が壁に引っかかった所を襲われ絶命となるが、
漫画版だと、回想で子供の頃に冒険者から話を聞いていて、その冒険者達がトラップにはまった仲間も
助けるためにモンスターの巣に自ら飛び込み、助けるつもりが助けられなど、お互い協力しあったからこそ
生きて冒険ができている・・ような事を語っているが、この剣士は怒りで冷静さをかき
剣を振り回し、武道家が援護に入れないと文句をいうが、俺ひとりで・・・と挑み
原作同様ナイフでさされ焦ったとこをタコ殴りで死亡。
女武道家はこれは原作同様で神官と魔法使いを逃がすために戦うが巨大ゴブリンにつかまり
集団で犯されてしまう。
逃げる二人の後ろから聞こえる響き渡る武道家の悲鳴。このコミック版だからできる書き文字での
悲鳴の演出と謝りながら逃げることしかできない女神官の演出はいいです。
そして追いつかれた二人で絶対絶命。ここはノベルいではなかった、魔法使いが犯されてしまうシーンが
あります。(この子このパーティーで一番不遇でしょ)
女神官も餌食になるかというとこで主役のゴブリンスレイヤー登場。
以降のゴブリン退治に於いては原作とほぼ変わらないですが、
絵になったことでどういう戦いをしていたかというのがわかりやすくなり、
その入念さが新人との違いを明確に表しています。
そしてゴブリン殲滅で捕まった女性達も助け出せたが、傷跡は深く、
完全なハッピーENDではない。
ここで最初の冒険はおわり、原作通りゴブスレの方に視点は移り彼の幼なじみの家にいることや
境遇などが見えますが、ほぼ原作通りですがこちらも絵になったことでシンプルに
わかりやすくなってます。
そして2戦目。こちらは原作の退治にむかった女冒険者達が全員ゴブリンの慰みものになり
殺されるのは数ページにカットされゴブスレさんと女神官のゴブリン退治も比較的シンプルながら
残酷な戦い方で巣を火でいぶし入口を女神官の軌跡で逆バリア状態で閉じ込め焼殺、
残党退治となり・・これが完了でここまでが1巻ですが、ラノベだと1巻のこれから中盤・・後半へ
突入なのでまだまだです。
個人的に原作よりよかったのが最初の新人達とゴブスレの対比が上手くできてる感じです。
新人達は最初の依頼を受けるとこや巣に潜る時も、女神官の懸念に耳を貸さず
遠足気分で挑み、剣士と武道家は大丈夫、大丈夫な感覚で、回復アイテムも金がないし
だから君(女神官)を誘ったんだし、だけど万が一にもないから余裕余裕、
女武道家はこいつが討ちもらしても私の武術で倒してあげるからの楽観視。
そして作戦もお粗末に、前から来る敵を倒すだけ・・
魔法使いもクールをきどりながらいざ奇襲をされると2回しか使えない攻撃魔法の
1回を使ってしまう浅はかさ。
これらの未熟さが以降のゴブリンスレイヤーのベテランの戦い方と対になり
プロとアマとの差がはっきりわかる演出になっています。
逆にノベルの文章でわかる女神官視点でのゴブリンを甘く見すぎてる・・
なぜ・・こんな簡単な事にも気がつけなかったのかという後悔の描写が
漫画版だとわかりにくいですね。魔法使いをつれて逃げてるとこで
受付嬢さんの曇った表情やこのパーティの楽観さが思い出されてますが、
やっぱり文章でないと少し伝わりにくいかな。
まぁゴブリンでも油断禁物というのはわかりますが。
おまけの感想で女武道家がかなり優遇されてる(笑)
原作だと巣に連れ込まれたあとは女神官の語りだけで登場はないが、
漫画だと巣に入ったとこで、全裸でボロボロになったとこを女神官に保護されたり、
騒動が終わった後の、結末で結局故郷で引きこもったというとこでも、
一緒に捕まってた女達と共に馬車の荷台でゆられ、生気のない顔で座っているという
カットまで加えられている。逆に不遇が魔法使い。原作でも自分の誇りである杖を折られ
毒ナイフでさされ治療不可でゴブスレさんに殺してもらいますが、さらに漫画版だと
ラノベでは描写がなかった(WEB版はわかりませんが)服を剥かれ半裸で犯されるという
描写まで追加されています。
2巻はどこまで行くんでしょうか、次からは仲間が増えてきますが、
1巻らすとロード戦まで行くんでしょうか?
絵柄も描写もいいですし、楽しみです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

tag : ゴブリンスレイヤー

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ! 600x150tohka.jpg 【クロノクロック】応援バナー シストリ抱き枕注文受付中! 「ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」情報ページ公開中! 【ハピメア】応援バナー 『ピュアガール』2012.9.28発売予定 借金姉妹2応援バナー 2012.6.29発売のLime vert新作『かのいな』を応援しています! 【未来ノスタルジア】応援バナー

FC2カウンター
プロフィール

A-S エース

Author:A-S エース
Twitter
http://twitter.com/AI_NS


現在の閲覧者数:


とらのあなで委託販売してます
いくつかは委託販売しております。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/33/41/040030334186.html
同人をDL販売しています。
下記のイラストをクリックしてください

Nちゃん雌豚日記
ANOTHER BAD2

盟約の代価4盟約の代価~番外編~
ANOTHER BAD狂想曲7
不運少女~アンラッキーガール~

盟約の代価3

確定BADEND

盟約の代価2

盟約の代価

絶望歌

百合姉妹だいあり~2

百合姉妹だいあり~

狂想曲6











































作品は随時追加予定です。

★『9-nine-ここのつここのかここのいろ』
★『新妻LOVELY×CATION』

★『LAMUNATION!』
★『フローラル・フローラブ』
【サクラノ詩】応援中!
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定恋がさくころ桜どき



Chu×Chuアイドる特設ページ公開中!


★『鬼父 Rebuild Vol.3「小生意気な萌顔ほぃほぃ」』

★『虜ノ鎖 ~処女たちを穢す淫らな楔~』
★『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1 PREMIUM EDITION』

















★『喰ヒ人 ツンデレストッキング・琴音~乱れ尻ハメ乗り2穴~』














FC2 Blog Ranking




登録

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4832位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
90位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
フリーエリア

神乳×降臨☆ぷるるんヴァルキリーズ 彼女の妹はjkちゃん

カテゴリー
リンク