FC2ブログ

緋弾のアリアAA アニメ放映開始



1話がとうとう放映されましたが、J.C.と比べて出来はいいです。影を多様して暗い雰囲気も
作品に合ってますし、動きが少し硬い部分はありますが、レキの放った銃弾の描写など
弾一発にかける演出とかは、かなりいいと思います。
アリアの声がやっぱり浮いていてどうも合わないのはしょうがないですが、今回は先輩役としてなので
抑えてクールに近いので、前のアニメよりはいいと思います。
いきなり鷹捲が出たり、奥義なのにそれをあっさりいなすアリアとかかなり視聴者サービスしてくれてます。
夾竹桃も出てきて声が心配でしたが、今のところかなり合ってるのではと思います。
ただ原作から戦姉妹を仮契約にしてしまったのは意味があるのだろうか?
別にこれはする必要ないと思う。桜の名前がないから多分VS夾竹桃までだろうけど、
変に色気を出さず、原作どおりにやって欲しい。ラノベにしたら3巻分 コミックだともう少し巻数多いですが、
細かい日常ルートをいくつか削れば問題なくできる内容です。戦姉妹変更に少し不安ですが、
まぁ楽しみに観ましょう。

アリア本編だと夾竹桃との戦いまでで原作1巻までの時系列です。作戦コードネーム「AA」の
アリア側はこちらでは描かれないのでそのあたりの本編の流れを知ってないと、アリアが
どうして負傷してしまったかなどはわからないと思います。誰と戦ったかはこちらだけでもわかりますけど
このアリアと対戦相手の関係を知っておくとこちらの方も面白くなりますね。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

tag : 緋弾のアリア 緋弾のアリアAA

これはゾンビですか? (18) はい、一般ピーポーに戻ります



これゾン最終巻です。ですがいままで掲載した短編集です。書き下ろしでメインメンバーで海に来ていて
なぜかリリアや大先生がいたりで、春奈が女王になるための資質探しということで参加メンバーの
希望する夕食を作るために歩が色々なメンバーのとこに行き 
そこで起きた出来事で回想(過去掲載の短編集)に入る流れだが残念すぎる。
せっかくオールキャスト登場できそうなシチュなのにメイン以外で出るのはリリアと大先生のみ
呪いが解けたクリスや京子も出なく セブンスアビスは一人も出ません。
なんか作者がもう書きたくない感が出ていた。
けど補足としてあとがきで今回でなかったメンバー含め10年後というのもエンドロールな感じということで
書いてあります。その中では歩が結婚(書類上)していたり、少なく見積もっても相川家には6人住んでいたりとか。

一応女王は決まります。まさかあの人物が!!!です・・いやマジで!
そして本文がハルナが春奈にユーが優になっている。短編集だとハルナ ユーだが。
最後短編集にしないでオールキャストやればほんとに面白かったのに残念だった。
そして結局春奈の細かい出生の秘密はカットされたな。ヴィリエ3人
春奈 大先生 京子共に京都に関わりあったからなにかあるかなと思っていたんですが。

評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆☆

シナリオ ☆☆

文章/テキスト ☆☆☆

合計8/15

これはゾンビですか?(17) はい、ボクは死にましぇん



新刊です。珍しく早いスパンで発売です。ヴィリエとの全面戦争。VS女王です。
ひとまず女王編は完結です。
かなり熱い展開で、いままでの伏線も回収されたりとか
初期から読み続けてた人には、気持ちいい展開です。
いままで見たいにだらだらひっぱり最後だけストーリーを進めるだけだったのが
今回は序盤からサクサク進めています。
最終巻だと思ってたらまだ続くみたいです。
まぁ実際に前回あれだけ動いていた大先生が今回は登場しなくて、
京子も登場しなかったりと、最終回にするには役者が足りてない部分がありましたしね。
それ以外はほぼオールスターで登場です。
メガロとなり再登場した「○の○」をここで使い捨てにするのは惜しいですね。
今回の女王戦で途中で女王を歩達との戦いの隙をついて力を奪いラスボスに取って代わったり、
歩やハルナの手助けに京子がくれば最終回確定かなと思い読んでましたが
最後までそれはなかったですしね。
それにしても作者のあのあとがきのラスト1Pはわざとだろ(笑)
そしてカラー挿絵のアユミが完全にサノバウィッチの紬です(苦笑)
けど次回が短編集の回になりそうで怖い。
この作者の悪いところは次巻が短編集だということを言わないことです。
そう言っておいてくれれば読むほうも納得して買えますが、
知らずに買って期待してらら短編集の番外編だったというのは最悪です。
そしてアニメ化がするなら0から作り直さないと、この話には辿り着けなくなりました。
とりあえず その前に今回女王とガチンコ殴り合いをしてるから、まぁ
無理でしょうが。ロリっ娘の顔面とかを普通にぶん殴ってますし。
アニメ化のさいの改悪のツケで続編不可がほぼ確定です。
アニメ二期の部分はここにきて最重要なポイントでした。
バ監督がトモノリ推しばかりをやったせいで消えた重要伏線の数々。
5巻での吸血忍者の派閥 京子との約束 
ハルナの友達のミミズクメガロ(これめちゃくちゃ重要でした)
6~8巻のVSクリス戦。(ネネとのやりとりや大先生との特訓など)
と二期の部分に全部重要な伏線が集中しています。
やるなら最初から、別の会社でちゃんと作り直すしかないでしょうね。
次回からはどうなるんでしょう?語りで歩が言っていた通りマジで女王の座を
ハルナが狙う物語になるのか?殆どの伏線は回収できましたし
あとは大先生の話がメインになるんでしょうかね・・・。
後回収できてないのは・・
大先生の行動(今回女王は殺さなかったが、隙をついて新政権を発足させたらしいが、なにをする気なのか)
京子の今後 (偽名に関してハルナ同様名前に出生の秘密があるのか?歩達を手助けすると言った発言など)
ハルナの出生(名前がヴィリエらしくないこと。母親も持っていた女王の呪い無効化の力の秘密)
冥界と吸血忍者は殆ど回収されてるのであとは ヴィリエの大先生サイドの話で
終りですかね?

評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆☆☆

シナリオ ☆☆☆☆☆

文章/テキスト ☆☆☆☆

合計13/15
これゾン17s

tag : これはゾンビですか? これゾン

緋弾のアリアAA 8巻



AAの8巻 原作だと10巻あたりの話になり かなめがまだキンジを狙っている時の頃です。
戦えばアリアと互角かそれ以上の実力のかなめをこちらに出してどうケリを着けるかと
思ってましたが、実力より心で示したっていう感じで綺麗に占めてくれました。

そして正式に司法取引ということで夾竹桃が武偵校に入学してきます。
これは原作では理子達をつかめて原稿のアシをやらせていた描写があるから
原作を読んでいれば知っていることですね。
というか彼女は同人誌原稿のために動いていたりとある意味すごい子です。
そして浮かんだネタでコミケに間に合うとか言ってるが
コミケの略称のC○○とか、普通にコミケを知らない読者が読んだらなんのことか
全然わからないだろうなと(笑)

AAは原作yのコミカライズより早いですし、原作の方では
とうとうあかりも挿絵ありで登場して、アリアと共にアリアの妹に会いに同行します。
さらにキンジとの手合わせでも、実力をはっきしたりと凄い成長しています。


相変わらず原作を読んでないとわからないとこが多々あるAAですが、
原作を知ってる人からみたらかなり面白い作品です

tag : 緋弾のアリア 緋弾のアリアAA

これはゾンビですか?15はい、どっちもあたしです



前回にセブンスアビス狩りが始まりましたが 今回のメインの話は
ハルナです。魔力の永久機関を作れる可能性があるハルナが
自分と同程度の天才がいれば作れる可能性があるといい
大先生がハルナにダブルという魔法をかけ
善ハルナと悪ハルナに別れて その二人が元に戻るとき
どちらの人格がメインになるかという話がメインになります。
いままでハルナの天才ぶりは初期から所々で発揮されてきましたが、
今回の話で最強の魔装少女のクリスが
ハルナの天才ぶりには敵わないと称します。

相変わらずギャグ満載でいつものノリですが物語は終幕にむけて
進んでいきます。
そして次のアニメ化は不可能とも言えるトドメの伏線が
最後に紐解かれようとしてます。アニメではALL改悪された
あの話がここにきて意味を持ってきました
(正確にはあの話で登場したキャラが・・ですが)
作者が下手に短篇集とかに走らない限りあと数巻で終わりそうな感じです。
VS女王で終わるかなと思ってましたがこれだとVS女王はやりそうにないな・・。

評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆☆☆

シナリオ ☆☆☆☆☆

文章/テキスト ☆☆☆☆

合計13/15

tag : これゾン これはゾンビですか?

緋弾のアリアAA 7巻



原作だと8巻から10巻あたりの時系列ですね。
そして 原作コミカライズよりはやくこちらにかなめが登場しました。
さらにジーサードも1Pだけ登場。初のイラスト化では?
ほかかなめにやられたアリア達が入院してるのは原作でもあったが
そこで理子の見舞いに行こうとしてる
ヒルダも一コマ登場と遊び心がいくつか見受けられる。
そして原作でも重要なシーンのキンジからジーフォースが
「かなめ」という名前を貰うところは、
さりげなくかなめの表情を魅せていましたね。

かなめ登場は原作ファンとしては嬉しい限りだが 後付け設定の
AAの主人公であるあかりの天然の同性を惹きつける魅力にたいして
かなめがその能力を人工的に持ってるというのはちょっとね・・・。
ぶっちゃけかなめはランクだけならアリアより上なんだから、むりやりAAで
敵対させなくてもと思わなくもない。

他にも 白雪がアミカである志乃の恋敵(笑)がアリアであると
発覚して原作キャラとAAキャラの繋がりができたり
高千穂がかなめが転校してきた時に「遠山」という苗字で
キンジとの血縁関係を連想したりと色々リンクしてきてます。

評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆☆☆

シナリオ ☆☆☆☆☆

構成/コマわり ☆☆☆

合計12/15

AA7s.jpg

tag : 緋弾のアリア 緋弾のアリアAA

これはゾンビですか?14 はい、どうせひきこもりだけど



前回の短編集は置いといて やっとまともな本編です。
今回で実質 吸血忍者編は完結でしょう。
2巻のユー暗殺指令や人類吸血忍者計画 そして派閥を分けたのは誰か?
その黒幕が明かされる巻です。

そしてサミットは行われ、それぞれの世界の事情が見えてきます。
ヴィリエでのりリアの戦争を仕掛ける目的も明かされます。

ドタバタギャグありだけど シリアスなバトル展開もありと
やっぱり原作は面白いです。
今回のバトルでは ハルナの天才ぶりがまた発揮されます。
3巻で見せた京子の戦闘パターン把握の戦いを見せてくれます。
さすがメインヒロインの一人です。戦いはセラやユーとかに
見せ場をゆずる場面も多かったですが、全員を指揮する立場の
能力なら天才というだけはありますね。

多分 次巻が冥界編 完結の回になると思います。
そして最後はヴィリエ女王編で完結ですかね?
なんか作者が新作出してますが、新作書きたい感が出ていて
こっちを早く終わらせたい風にも取れるんですよね。

評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆☆☆

シナリオ ☆☆☆

文章/テキスト ☆☆☆

合計10/15

tag : これはゾンビですか?

緋弾のアリアXV



前回の続きでタンカー衝突を防ぐため・・・から始まりますが
今回はテンポがいいので タンカー衝突で全部使い切らず
冒頭でタンカーは食い止めて帰国 さらにキンジがバスカービルから
外されてジャンヌのチームに強制移動させられまた外国へ飛んで
前回登場したタンカーテロを企んだ一人カツェとの戦いと続いていきます。
ジャンヌとの行動がメインで今巻はジャンヌ回です
アリア達バスカービルの登場は今回は少ないです。
けど冒頭は小休止な話もあり キンジとレキが普通の学校に行った時に出会った
ヤクザ親分の菊代と普通の女の子である萌が武偵になっていて
キンジとの再開での一幕もあります。そして遠山家の年末でかなめや金三含めた
年越しなどもあり見所たくさんです。(かなめが風呂に入ってるキンジと一緒に入ろうとしての
ギリギリな挿絵もあったりとか(笑)
10巻あたりからのだらだらの吹き伸ばしでなくテンポ良くコメディ シリアスパートともに
進めむので一気に全部読めると思います
絵/イラスト ☆☆☆☆☆ 

シナリオ ☆☆☆☆

文章/テキスト ☆☆☆

合計12/15

aria15s.jpg


tag : 緋弾のアリア

これはゾンビですか?13 いいえ、全く記憶にございません



予想していた通り短編集でした。出すのはいいけど、前巻で予告しろよと。
この作者の悪い癖だな。いいとこで一巻短編を挟むやりかた。
こういう出し方をされると本編を期待して読むと裏切られた気持ちになる。
まぁ 作中のパロネタは相変わらず絶好調で面白かったけど、
前巻の空気的にシナリオが進むのを期待してるんだし
次巻は短編というのをちゃんと予告して欲しい。


評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆ 

シナリオ ☆

文章/テキスト ☆☆ 

合計5/15
jirezonn13s.jpg

tag : これゾン? これはゾンビですか?

緋弾のアリアXIV 招かれざる海霧



前巻でレーザーの攻略が思いつかないわけではないとか
あとがきで 冗談で言ってる感じでしたが
これは 苦し紛れに考えたな感がでまくりでした。

あと 今回は多少マシでしたが
バトルがかなりおざなりで そこに至るまでの過程が
引き伸ばしすぎなだな。

最後のココ四姉妹との個々の戦いっていうのも
面白そうな展開だったのに、そこをカットして
VS孫だけに絞って しかもレーザー攻略って
レーザー照射時間分耐え切れる長さの刀を
レーザーに当ててレーザーを耐えるって
なんか微妙な攻略法だな・・・。
というか エヴァのヤシマ作戦の零号機を思い出した。

あと また続きで中途半端な終りだけど
この人はその巻で一区切りっていう事を知らないのかな?
次の事件にもう突入しちゃってるけど
その突入は次巻でいいから その分を
今回の話に裂けよと思う。

そして所々中国という国に対する
皮肉が入ってるな
さらに表紙はかなめだけど この話の
メインは理子だろうな。

評価 最高☆5つ 合計最高☆15

絵/イラスト ☆☆☆ 

シナリオ ☆☆

文章/テキスト ☆☆☆ 

合計8/15

aria14s.jpg

tag : 緋弾のアリア MF文庫J

フリーエリア

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ! 600x150tohka.jpg 【クロノクロック】応援バナー シストリ抱き枕注文受付中! 「ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」情報ページ公開中! 【ハピメア】応援バナー 『ピュアガール』2012.9.28発売予定 借金姉妹2応援バナー 2012.6.29発売のLime vert新作『かのいな』を応援しています! 【未来ノスタルジア】応援バナー

FC2カウンター
プロフィール

A-S エース

Author:A-S エース
Twitter
http://twitter.com/AI_NS


現在の閲覧者数:


とらのあなで委託販売してます
いくつかは委託販売しております。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/33/41/040030334186.html
同人をDL販売しています。
下記のイラストをクリックしてください

盟約の代価4盟約の代価~番外編~
ANOTHER BAD狂想曲7
不運少女~アンラッキーガール~

盟約の代価3

確定BADEND

盟約の代価2

盟約の代価

絶望歌

百合姉妹だいあり~2

百合姉妹だいあり~

狂想曲6











































作品は随時追加予定です。

★『LAMUNATION!』
★『フローラル・フローラブ』
【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中!
【サクラノ詩】応援中!
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定恋がさくころ桜どき



Chu×Chuアイドる特設ページ公開中!


★『鬼父 Rebuild Vol.3「小生意気な萌顔ほぃほぃ」』




★『虜ノ鎖 ~処女たちを穢す淫らな楔~』

















★『喰ヒ人 ツンデレストッキング・琴音~乱れ尻ハメ乗り2穴~』














FC2 Blog Ranking




登録

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
52位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
フリーエリア

ヒロイン絶滅計画

カテゴリー
リンク