FC2ブログ

全年齢版も作りました

このブログに関して
諸事情により 全年齢版のブログも開設いたしました。
(http://asterasfreedom.blog133.fc2.com/)

アニメなどの感想はこちらと変わりません。
こちらにも アニメの感想などは随時更新をいたしますので
よろしくお願いいたします
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

CHAOS;HEAD 12話感想



混乱に陥る中で、拓巳の前に姿を現した将軍
将軍が語るのは梨深の過去
そして 梨深の拓巳に向けられていた想い。
拓巳は、今までの梨深との日々は思い返す。
それで梨深への想いに気が付き、今の自分に意味を見出す。
その時 拓巳の手には、彼のディソードが握らていた。

現実に、戻る二人。そこは混乱にあふれていた。
将軍はノアⅡの端末を持っている人を探せという。
拓巳の自分の意志で使えるようになった能力、他人の思考を読み取る能力。
それにより端末の持ち主を次々に倒していく。
最後の3人目を見つける。それは通っていた医者の看護婦(看護師)だった。
彼女の思考を読み取り、大型ビジョンに映し出す。
彼女こそニュージェネの真犯人であり拓巳とチャットをしていたグリムであった。
彼女は犯行がばれても動じることなく 信仰に救いあれとだけ残し自害してしまう。
そこにノアⅡからの大地震が襲う。



大地震は渋谷の街を崩壊させていた
その中には あやせ 優愛、そこに現れるのは解放された七海も
巻き込まれていた。
車いすが壊れて動けない将軍を連れて歩く拓巳。
そこに がれきで動けないあやせ達3人がいた。
拓巳はギガロマニアックスの力でがれきを壊し、3人を助ける。
そして七海は本当の兄と再会を果たす。
いままで忘れていたことを後悔する彼女。
しかし それは将軍が身の危険を感じ、身を隠すために
彼女の記憶から自分を消したのだ。

そして拓巳は将軍を任せ、ノアⅡを破壊しに向かう。
あやせ達もそれに、同行しようとする。
他の二人も同意するが、急にそれを阻むかのように、現われる謎の生物たち。
拓巳が苦戦する中、3人がディソードを召喚。3人は
この場は任せろといい、拓巳を先に行かせる。





そのころ セナと梢は地下鉄にいた。
セナはそこで目的の人物を見かけるそれは彼女の父親だった。
セナは彼を殺そうとするが、そこに精神攻撃が割り込む。
攻撃の犯人は 諏訪だった。端末を持ち人工的ギガロマニアックスに
なった彼の精神攻撃の前に梢もトラウマを暴かれ敗れようとしていた。
しかし、そこに現れる拓巳が梢を救う。
諏訪は拓巳をとらえよという命に従い、
彼にニュージェネで使われた杭で磔にしようとする。
攻撃を食らい苦戦する拓巳。最後の一撃をくらおうとする時
しかし 能力に目覚めた拓巳は、妄想のシンクロにより
現実をゆがめ、杭を食らったのは諏訪にして諏訪は絶命してしまう。

梢は拓巳に救われたことにより声を取り戻し、
セナは諏訪の攻撃から自分をかばった父親の前で泣き、
ただ 拓巳に元凶のノアⅡを破壊してくれと頼むのだった。












さてたぶん 来週で終わりかな?
なんか バトルアニメですね。拓巳を先に行かせて、3人がその場に残るのとか。
3人同時 ディソード召喚はカッコいいですが、ちょっと この物語だと
引くな・・・と。
そして諏訪とのバトルでの入れ替えや
その前のグリムを暴く能力とか、アニメだと全然説明ないような気がして
いきなり目覚めた感じがするし。
それにあそこは一番最初の磔事件の前の拓巳とグリムの何気ない会話で
グリムが遊びで送ったとされる 悪戯書き。
それはあの磔事件のやつで、ニュージェネの事件を予告していたと
繋がるから、あそこでグリム=真犯人とつながり、さらに
他 チャットでの会話でつながる答え。
それがカットされてるのは、どうかと思う。
せめて 最初のチャットのとこだけでも入れるべきかなと思う。

拓巳がカッコよくなりすぎですね。
原作みたく 自分はただオタクであり、ただ一人の
女の子を助けることしかできないと、原作通りの
人間臭さがないなと。


まぁラストに期待ですね。どうなるか?
これがXBOXに引き継がれるのか?????

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head-
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 10話感想



前回 自分の存在に疑問を感じ 自分の実家に行く拓巳
しかし そこに家はなく、梨深

梨深が語る真実。それは拓巳は本物の拓巳が妄想した人物であるということ。
そして梨深は 拓巳のギガロマニアックスの力を使うことを禁じ
七海をさらった犯人のもとに向かう

そのころ 優愛と一緒にいる刑事 判のもとに 部下の諏訪から
しくじったと連絡がはいり 居場所である病院に駆けつける

そして優愛も なにかあると感じ病院に向かう
辿りつくと入口には、死んだはずの妹がたっていた。

そして病院に駆けつけた判を待っていたのは、
部下の諏訪だった。
彼は伴に近づき発砲する。
これは 真実に近づきすぎた判を始末する罠だった。

優愛は 妹の語る言葉に惑わされ 屋上に来ていた。
そして 死ねと言われた時、自分の真実を見出す。
彼女は自分のせいで妹が死んだはずではないと
証明するために調べていたのだ。
そしてその手には 剣が握られていた。
それはディソード。優愛もギガロマニアックスだった。
妹は死んだと、事実を認め切りかかる。
妹は、幻だった。NOZOMIの一員である男が見せていたものだった。
困惑する優愛。そこに その男めがけて 別のディソードが突き刺さる。
それは あやせのディソードだった。
あやせはなぜ自分がこの病院にいるのか、理解した。
それは優愛と会うためであったと。


拓巳は 自分の住んでる場所で自暴自棄になっていた。
そこに現われる七海 拓巳は自分を殺してくれという。
七海も自分がさびしいといい 今日だけは甘えさせてくれと言う。
しかし そんな言葉も拓巳には届かない。

そのころ 梨深は黒幕であるNOZOMIにいた。
待ち受けていたのは 野呂瀬とノアⅡであった。
そして 囚われていた七海
七海には右腕がなく 錯乱状態でディソードをリアルブートさせる。
梨深も戦いを挑もうとするが 野呂瀬の言葉に惑わされ
戦うこともできず 敗れ去ってしまう。

拓巳はそこにいる七海に救いを求めた。
抱きしめようとするが 抱きしめた瞬間、七海は消えてしまった。
自己の確立を証明できなくなった拓巳は
チャットでグリムからあった渋谷で祭りが起きるという場所に行く。
そこは 暴動が起きていた。拓巳はここなら自分を殺してくると、喜ぶ。
そんなとこに声をかけてくる人物
車いすの乗った人物、かつて同じ場所で一度出会った人物 将軍であった。














さて今回は いろいろ話が早く進んじゃってますね。
七海の右手が切り落とされていないで 透明化?してるのは
まぁ放送コードとかあるが、あれで七海がなんで右手が痛むのか
説明がないのは、原作をしらないと 意味不明だろう。
あと2話くらいかな。どうなるか楽しみですね

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head-
ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD AFTER STORY 11話感想



前回から 芳野さんの働いてるとこで働き始めた朋也は、
先輩の芳野さんに 厳しくされながらも、帰れば夕食を
つくりに来てくれている渚。疲れながらも渚に支えられがんばっていた。

作業現場で右手が使えない朋也 それを芳野さんに不審がられるも
仕事がなくなることを恐れてそれを黙っている。

渚は周りと孤立しながらもがんばっていた。
そんな中 創立者祭があることを渚に聞かされる朋也
一緒に行きたいという渚。
朋也は会社の中で少しずつ認められてきていて、休日出勤も増えてきて
行けるとは言えなかった。
仕事を続けるなか 右手が使えない朋也を芳野さんは見抜いていた。
黙っていたことを怒られると思った朋也だが、彼は怒らず
それに関して言ってもどうにもならない事と、
それを補うための努力を
しっかりと見ていたのだった。
そしておまえに出来ないことをオレがやる
オレが出来ないことをおまえがやる。
そうして補い合えばいいという。
朋也はそのことに感謝しお礼を述べるのだった。

そしてある休みの日 渚が模試なので秋生と出かける朋也。
商店街のおもちゃ屋に行き、遊んだ後、あるブツをもらう。
それはトカゲのおもちゃで早苗さんを脅かすためだという。
そしてそれは決行された。
驚き飛び出していく早苗さんと追いかけていく秋生。
ちょうどそこに通りかかったのは隣に住んでいる磯貝さん家のおばさんだった。
おばさんが言うには、古河さんちがいるから この近所は楽しいという。


そんなこんなで毎日が過ぎていき 創立者祭前日 朋也は
明日が休日だと知り喜ぶ。事務所に帰ってきた朋也に親方が
ある仕事をやり忘れてしまったといい、朋也はそれを引き受ける。
芳野さんも遅れて駆けつけるが、朋也は全部終わったという。

そして当日 先に渚を見送る朋也の元に電話が。
それは 昨日の自分ひとりでやったとこにミスがあったらしく
それでも芳野さんは 何も言わず、その作業をしてくれてるという。
駆けつける朋也。吉野さんは今日のことをしていて
渚のもとに行けという。しかし朋也は納得がいかず責任を
取らせてほしいという。熱意に押され 作業を手伝わせることにした芳野さん。
作業が終わるころには、夕方だった。創立者祭はすでに終わり
校門で待っている渚がいた。謝る朋也。
しかし渚は朋也が仕事だったということを理解し、
買っておいたとうもろこしを一緒に食べて帰ろうというのだった。

次の日、出勤する朋也。怒られると思っていたが
職場の人は、朋也がデートをすっぽかしてまで 仕事を
やったことや、ミスは誰にでもあるという芳野さんの
言葉に慰めれ、責任を感じるなら、同じミスをしないで
今後 入るかもしれない 朋也の後輩にちゃんとおしえてやればいいという。
そしてまた一日がはじまっていった。













さて今回も仕事の話でしたが、いままで ほぼギャグキャラに近かった
美形のお兄さんという感じだった芳野さんの別の面が描かれた感じです。
そして重要な伏線。町は変わっていく、そして近いうちに
大きい病院もできるだろうということ。
はてさて来週には あの事件がおきるのだろうか?
あと 渚をいつ卒業させるのか、そのあたりが今後の楽しみですね。

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY-
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 9話感想



優愛は 拓巳を追う刑事と接触していた。
そのころ ニュージェネ第6の事件が起きていた。
それは 拓巳に絡んだ連中が殺されるということだった。

拓巳は将軍に見張られてると思いさらに恐怖に駆られる。

拓巳は前回の無理がたたり 入院しているあやせのお見舞いに来る。
しかし あやせは病室にいなく あやせを探すことに。
探している途中ある一画にて拓巳はある幻覚にとらわれる。
ある場所 闇に覆われたような踏み込んではいけない場所がある・・・・

そんな事に混乱する中 あやせが梨深にビンタするとこを見てしまう。

あやせが戻ってきて 拓巳は あやせの過去とディソードの召喚には
厳しい試練が必要だと知る


住んでる場所に戻ってきた 拓巳を待ち受けていたのは セナと梢だった
セナはディソードをリアルブートして拓巳に襲いかかってくる。
そんな 彼女から拓巳を守ったのは梨深だった。
彼女もディソードをリアルブートしてセナの剣を受け止める
梨深もギガロマニアックスだったのだ。

しかしセナは梨深の攻撃をかわしセナを殺そうとする時
拓巳の後ろにある男を見る セナはその男をディソードで刺す。
それはセナの父親でセナは彼を殺すのが目的で
復讐を成し遂げた・・・・・と思ったがそれは 梨深が見せた妄想だった。
セナは戦意をなくしてしまった。
そこに拓巳はなぜ自分を狙ったのか聞く
それは拓巳が過去に書いた作文の裏にかいたいたずら書き
そこに書かれていた 公式「ir2」を生み出してしまったからだという。
それは ノアⅡの中で重要な部分を占めるシステム公式になるという。
そしてそれが完成すれば、世界中のみんながギガロマニアックスになってしまうというが
その前に一部のやつらに悪用されてしまうだろうという。

拓巳は 決心する。実家に帰って真相を確かめるために。
梨深も付いてくるが彼女は止めようとする。
静止を振り切り行く拓巳・・・
しかし 家があるはずの場所にはなにもなく。
梨深は 拓の帰る場所はないという。


そのころ 車いすに乗った将軍はあやせが入院している病院にいた。
そして誰もそれに気がつかないのか、誰も声をかけない
将軍は 拓巳が見た幻覚の場所の闇にさらに奥へ行く。
そこには 部屋があった。
そして部屋のプレートには「西条拓巳」と書いてあった











さていろいろ謎が解けすぎてきてます。
刑事さんや看護婦さん・・・あんたらまだ本性出しちゃダメでしょう!と。
他 いろいろ飛ばしてますね。もう拓巳の謎の中核にいっちゃいますし。
梨深のディソードの召喚が簡単に流されちゃったような。
せめて メインヒロインですし、もうちょっと見せ方あるだろうと
まぁ毎週楽しみになってきました。
ここまで来たら最後まで突っ走るだけです。

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head-
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 8話感想



ギガロマニアックスの事を教えられた拓巳。学校では梨深が来ないことを
気にしてる中 梢が声をかけてくる。
それはセナがNOZOMIに襲撃をかけるという。
拓巳は拒否しようとするが、自分の目で見ろと言われ
動向することに。

襲撃をかけるために乗り込む3人。
ディソードの能力で警戒されず地下まで潜入を果たす。

そのころ梨深はある人物と会っていた。
それは将軍と呼ばれるあの老人だった。
そして西条拓巳は消すべきだと話す。

地下まで潜入をはたし目的のノアⅡの前に辿りつくセナ達だが
そこには社長の野呂瀬が待ち構えていた。
彼もギガロマニアックスでディソードを具現化して襲いかかってくる。
セナは梢のテレパシーのサポートで野呂瀬を追い詰めるが
それがばれてしまい、逆に窮地に立たされる。

そこにあやせが助けに現れる。野呂瀬を凍らせ一件落着。
・・・かと思いきや急にセナと梢が争い始めてしまう。
それは野呂瀬がお互いが野呂瀬と見えるようにしたという。
そしてあやせも倒れ拓巳は絶体絶命のピンチに。
野呂瀬が切りかかり、だめだというときにセナが野呂瀬の
剣を受け止めた。驚く野呂瀬に、一気にたたみかけ
梢もノアⅡを破壊し今度こそ全てが終わったかに見えた。しかし
野呂瀬の体が急に消え 部屋に野呂瀬の声が響き渡る。
それは そこにあるのはノアⅡのプロトタイプであり
それが生み出したのが今 闘っていた野呂瀬だという。
彼がいうには自分の力を完全に再現できていなかったという。
その事に驚愕するセナ。
しかし あやせが倒れてしまっているので 彼女を病院に連れていくと
いうことでNOZOMIから立ち去る事に。

次の日 学校にきた拓巳。そこに登校してくる梨深。
嬉しさに涙する拓巳と、いつもどおり声をかけてくる三住。
いつもどおりの日常がもどってきた。

そのころ 本物の野呂瀬の計画は続いていた。
そして彼の居るビルのオフィスには 捕えられたある人物がいた。
そしてごみ箱にはカエルのストラップが捨てられていた。








さて本日は完全にオリジナル展開でした。
なんか梢とセナの過去が簡単に流されたような気がしましたね。
っていうか 完璧バトル漫画でしたね。セナも鎖の具現化とか
あやせの氷漬けとか・・・・・。
ただ来週からは原作どおり行きそうですね。
梨深の裏の顔も見えてきて楽しみになってきました。

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head-
ジャンル : アニメ・コミック

機動戦士ガンダム00 2ndシーズン 8話感想



前回 ティエリアと接触したイノベイターより語られる 計画の真実
それは 一段階目でのCBによる戦争根絶での世界介入
2段階目での アロウズによる世界統一
そして3段階目での宇宙に進出。それは自分たち イノベイターによるものだと

その言葉に翻弄されるティエリアは苦悩する。
プトレマイオスでは マリーが新たにはいり トレミーでの作業員になるらしいが
それをフェルトは受け入れられない様子。

いろいろな思惑が渦巻く中、王留美からの暗号通信で
あるパーティーにてアロウズの黒幕が出るというものが送られてくる。

ティエリアは自分が行きたいといい刹那がそれのサポートに回る。
ティエリアはスメラギさんの指示で女装してパーティーに潜入する。
そこにはアロウズのトップのカタギリなど大物が来ていた。
そして満を持して現れたのは リボンズ。
ティリアは彼が黒幕だと悟る。リボンズはティエリアはの変装を
知っていながらも、ダンスに誘う。その中でリボンズが語る
計画の内容やベーダを自分が掌握したこと。
混乱するティエリアにリボンズはその後は場所を変えて話そうと場所を変える

そのころサポートの刹那は、そのパーティに参加していたルイスと出会う。
彼女は刹那の事を覚えていて、話をしてくる。
刹那はその最中、ルイスが義手という事をしり沙慈のスローネの事と
照らし合わせる。そしてルイスに沙慈が今でもルイスの事が好きだという事を
伝えようとすると苦しみだしてしまう。
そこに駆けつけるカタギリ。彼は刹那を知っていた。CBだと。
衛兵を呼ばれ刹那は去るしかなかった。
そしてティエリアもリボンズの言葉に惑わされながらも彼らと決別
自分の足で歩く決意をする。なんとか脱出をはかり二人はガンダムで
帰島しようとしていたとこに、現れたのは新型ガンダムを駆る
アリーアルサーシェスだった。










さてなんか第三段階で宇宙ですかなんかいきなりですね。
今回はルイスが久しぶりに女の子らしい会話をしました。
どうも沙慈との関連になると ブロックがあるみたいですね。
彼と彼女はこの物語のもう一つの主人公なので
どうなるか楽しみです。
この二人には幸せになってほしいです(苦笑)
そして00のサポートにとうとうオーライザーも登場するみたいです。
はやくみたい。
それにしても一話見逃したら一気にわからなくなるくらい
一気に進んでます。さすが後半戦 面白いです。
一週間の中で一番楽しみですね。

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 7話 感想




渋谷を襲う大地震 謎の減少に苦しむ拓巳
梨深に電話をするが繋がらず、学校に向かうがそこには
世界に自殺をしようとするあやせが・・・・あやせは空中に足を踏み出した。

そのころ この地震につながる謎の組織も動き始めていた。

時は少し立ち、逃げだす拓巳 そこにセナが激昂して問い詰める。
あやせが助かっていたことについて。
あやせは花壇に落ちて助かった。けど花壇はそこになく
拓巳の妄想が具現化して花壇ができたという。
そして語られる 妄想を具現化する力について
そしてある組織にかかわりがあるのかと。

そして住んでるとこに戻った拓巳のとこにくる七海
彼女もあやせの自殺現場をみていたらしく
そして自身の時になにか頭が痛くなったという。

次の日 学校に来るとクラスメイトの視線が拓巳を突き刺す
あやせを自殺に追い込んだのは拓巳がもてあそんだらしいという
噂が広まっていた。
そこに頭の中に話しかけてくる謎の声があった。
帰り 不良に絡まれる拓巳・・・
気を失ってしまう・・そして目を覚ますと そこには
誰かにやられて倒されている不良と転校生の梢だった。

とりあえずとそこを去り 会話をする二人。
梢はどうやらテレパシーで会話ができるらしい。
頭脳で会話する二人。そこで梢から出てくる ディソードとセナと
知り合いだということ。
そんな会話をする中 セナに会う二人。
アイスを食べながら会話する3人 そこでセナから聞かされる
ディソードの謎と「リアルブート」という言葉。
さらにディソードを使える者 ギガロマニアックスという言葉


混乱する拓巳の前に現れる謎のブルドーザー
それは 謎の組織が実験のためにだしたモノで
装置を使い人々に幻を認識させているものだった。
セナと梢はディソードを駆り、装置を持っている男たちをなぎ倒していく。
さらに混乱する拓巳にセナはこれはNOZOMIグループという
ある企業が行っている実験であるという。
そしてセナと梢はそこに襲撃をかけようとしていた。
拓巳とも組もうと喜ぶ梢。
梢はセナと拓巳を連れてプリクラえを撮ったのだった














さ~て原作とかな~りずれて来てます。
ぶっちゃけ 拓巳がクラスメートにいじめられるのは
将軍ともう一回接触があり そこで妹を見捨てるという行為をやり
オタクが馬鹿やったとTVに報道されて いじめの対象になるのである
梢との接触は、その後であり、セナ達がブルドーザーの
妄想を戦うというのは本編にはなく、これは
原作でディソードを使う機会が少なかったから増やしたのだろうが、
他あやせのとこでのリアルブートやいろいろ省かれてますね。

ようは リアルブートというのは 自分だけでなく周りが認識して
初めて本物となるという、ある意味哲学的な現象ですね。
それさえ覚えておけば今回は問題ないのかな~と思ったりします。
ほかデッドスポットとかは まぁ人が認識できない死角と覚えておけば・・・。

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head-
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 コミック感想



小説とアニメは観ましたが コミックは読んでないので読みましたが
2巻まで読みましたが、かなり幻滅です。

見せ場が大幅に削られ過ぎ。これなら電撃のシャナのように
いつ思わるかもしれないが、丁寧にやったほうがいい。

ぶっちゃけ インデックスの治療部分は削られて
最後の首輪を壊すとこもほぼカット。

治療部分は そのイマジンブレイカーのせいで邪魔になるからと
そこにいてはだめで、それでなにもできない自分が
たった一人の女の子を救うことができる。
治療の時になにもできない歯がゆいシーンがあるから
最後のここも盛り上がるのに、それはダメでしょうと。
あと 当麻が その首輪を壊すとこも、
魔術師達にいう言葉がすごいかっこいいのに
ここも大幅カット・・・最悪ですね。
一番の見せ場をカットするなよと。

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 7話感想



7話感想

プトレマイオスに迫るMSにトリガーが引けない沙慈
結局はひくことができなかったが なんとか難を逃れるプトレマイオス。

00のほうは ブシドーとの戦いに苦戦。
トランザムを起動させ あと一歩のとこまで追い詰めるが、
オーバーロードして、逆にピンチに。
しかし ケルディムとセラヴィーの援護で助かり撤退をはかる。

アレルヤの方は、ピーリスと混戦になり お互い不時着してしまう。
連合側とCB側ともに捜索に出る中、
しばらく気を失っていたアレルヤがコクピットから出て
ピーリスに呼びかける。
ピーリスは襲いかかってくるが、アレルヤの必死の呼びかけに
マリーの記憶がよみがえり その反動で倒れてしまう。

アレルヤはテントを張り そこにマリーを休ませていた。
マリーが目覚めて、改めて再開を喜ぶ二人。
そして 明かされる二人の過去

そんな中 テントの外に連合のMSが。
それは セルゲイだった。セルゲイは銃を向け
ピーリスから 離れるようにいう。
それに抵抗するアレルヤ。
自分はこの場で撃たれてもいいから
マリーを戦いのない場所にと願う。
そして セルゲイは銃弾を放つ。
空に・・・・・・・。

セルゲイはピーリスはここで戦死したといい、
アレルヤとの幸せを願い去っていった。



捜索を続けるCB ケルディムにセルゲイからの光通信で
二人の居所が送られてくる。
辿りついたとこには キスをする アレルヤとマリーがいた。


ティエリアは アレルヤ発見の報告を聞き安堵。
しかし そこに自分と同じ容姿の人物が現れる。
驚くティエリアに
その人物は同じ遺伝子の存在であるという。
そして イノベイターであると・・・・。



さて今回は セルゲイとピーリスの別れですが、
セルゲイがカッコいいです。
これは 大人のかっこよさですね。
ガンダムはほかにSEED以外しらない私ですが、
SEEDでも かっこいい大人な人がいましたが
00だと それがセルゲイですね。カッコよすぎます。

しかし これでマリーはどうなるんでしょう。
マリーがCB側にいると、セルゲイと戦うことになるなら
マリーは苦悩するでしょうし。
 アザディスタンはとうとう消滅してアロウズの残虐さが表立って
見えてきましたが、それにともない とうとうリボンズたち
イノベイターもCBたちに接触をはかったりと
面白くなってきました。

他 余談ですが00ガンダムが今回 トランザムでオーバーロードしましたが
あれって 肩にGNドライヴって 実は 肩落とされたら出力落ちると
かなりヤバい場所にドライヴあるんじゃないかなと思ったり。

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

フリーエリア

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ! 600x150tohka.jpg 【クロノクロック】応援バナー シストリ抱き枕注文受付中! 「ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」情報ページ公開中! 【ハピメア】応援バナー 『ピュアガール』2012.9.28発売予定 借金姉妹2応援バナー 2012.6.29発売のLime vert新作『かのいな』を応援しています! 【未来ノスタルジア】応援バナー

FC2カウンター
プロフィール

A-S エース

Author:A-S エース
Twitter
http://twitter.com/AI_NS


現在の閲覧者数:


とらのあなで委託販売してます
いくつかは委託販売しております。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/33/41/040030334186.html
同人をDL販売しています。
下記のイラストをクリックしてください
ANOTHER BAD2

盟約の代価4盟約の代価~番外編~
ANOTHER BAD狂想曲7
不運少女~アンラッキーガール~

盟約の代価3

確定BADEND

盟約の代価2

盟約の代価

絶望歌

百合姉妹だいあり~2

百合姉妹だいあり~

狂想曲6











































作品は随時追加予定です。

★『9-nine-ここのつここのかここのいろ』
★『新妻LOVELY×CATION』

★『LAMUNATION!』
★『フローラル・フローラブ』
【サクラノ詩】応援中!
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定恋がさくころ桜どき



Chu×Chuアイドる特設ページ公開中!


★『鬼父 Rebuild Vol.3「小生意気な萌顔ほぃほぃ」』

★『虜ノ鎖 ~処女たちを穢す淫らな楔~』
★『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1 PREMIUM EDITION』

















★『喰ヒ人 ツンデレストッキング・琴音~乱れ尻ハメ乗り2穴~』














FC2 Blog Ranking




登録

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
61位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
フリーエリア

神乳×降臨☆ぷるるんヴァルキリーズ 彼女の妹はjkちゃん

カテゴリー
リンク