FC2ブログ

人食いダンジョンへようこそ! 漫画版



なろうの18禁版の方で書かれていて書籍化もされてる作品のコミック版ですね。書籍版で名前を知っていたから前知識無しで読んでみました
冒頭からいきなりエロい内容でしたが、読んでいて、ここカットされたなっていう部分が目立ちました。途中の時間が飛びすぎて話の整合性が少し取れてない感じでした。最初以外はなんとなく話の流れはこうなんだなというのが読めてかつ女の子達を犯して魔物に変えていくのはよかったです。1巻では一人を覗いて皆非処女で陵辱されまくりの酷い目にあっている女の子ばかりなので陵辱好きにはよかった。あとWEB版でも書籍版でも書かれなかった、最初に主人公に魔物に変えられる女の子「ダリア」が村人達に犯されてるとこが描かれてるのはよかった。


WEB版感想 
これを機にWEB版の方を全部読んでみました。・・・・・あくまでWEB版で書籍の方は読んでません
・・・・・・・
ぶっちゃけう~ん??という内容でした。同じような内容で書籍化もされた「魔王のはじめかた」と比べてしまうと此方のほうが見劣りする。
目立った悪い部分↓

・簡単にダンジョン捨てすぎ。女の子を犯して魔物にしていくのはいいけど途中で人に知られすぎてかつ目的のためにせっかく作ったダンジョンを破棄(かなり序盤)

・女の子を道具として使いすぎ・・漫画版1巻にも掲載されてましたが、序盤で魔物にして助けた「ダリア」をいきなりその後、囮としてダンジョンに来た男達の慰み者にさせたり、そこで得た新たな魔物化した女の子達もほれ犯してもらって来いと色々な男の相手をさせている。最初から主人公がそういう性格ならいいが、そういう事をしなさそうな性格で暮らしていたのに、かつダークサイドに染まった描写もないのにいきなりそういう扱いをする。主人公の性格が安定しない

・ダンジョン関係ないやん!・・中盤からある都市の暗部に入り掌握していくが、序盤のようなダンジョンとは全く無縁、ただの裏の世界のボス。魔王の始め方みたいにダンジョンを作り、どういう構造になっていて、進化したとか全然なくダンジョンを作っていない。

・メインヒロインは誰?
魔王の始め方を参考にしているのか、主人公を導くパートナーっぽいサキュバスのアスタルテがいるが最初に魔物化したダリアあたりがメイン?と思わせておいていきなり主人公の幼馴染だったオリヴィーが登場 で彼女を中心に物語は進んでいき最後まで結局メインヒロイン誰?な感じでした。作中の殆どに出てくるのは1巻(書籍版 漫画版)で魔物化したシロとサラで中盤からは殆どサラとオリヴィーしか出てこない、かつ最後の方になると最後の話なのに新ヒロインである「ライラ」という敵に属してる少女ばかりスポットがあたり、他のヒロインは全然出てこない状況。最初から活躍しまくりのシロですら最後には全然出てこなかったです。

・打ち切りな感じと悪手
展開はラストバトルがすっ飛ばしで回想で終了。かつ主人公が戦いに関する詰めが甘い。手札を全然活かせてない。表の顔で娼館を営業とあるが、そこが全然描かれてない、かつ新たにダンジョン構築というのは舞台が移り一からやり直しで前回よりパワーアップとかならよいが、そんなのはなくただの地下に潜んでいる程度。タイトル詐欺。人食いどこいった。それで最初から登場しているヒロインのアスタルテの謎が最期にちょっとだけ明かされて重要っぽいのに終わり。さらに最悪の悪手が最初から登場しているヒロイン ダリアを殺してしまったこと。これは完全な悪手ですね。その章のヒロインならまぁしょうがないでいいが最初からいるヒロインをここで殺すのは流石にNGです。まぁこれは書籍版は読んでないからわかりませんく死ぬのは書籍版では表紙でさりげなく示していてわかってしまうんですよね。


人食いダンジョンというタイトルから、絶対生きて帰って来れないすごいダンジョンとかの話ならいいですが、これダンジョン関係ないやんな内容で最初からいた思い入れも出てくるヒロインを殺してしまうのはさすがに失敗。魔王の始め方みたいにちゃんとダンジョンを使い敵とバトルしてヒロインが死んでも別の形で生き変える(はじめかたの方は書籍2巻で死んで3巻で生き返っている)ようにするべきだった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

tag : 18禁

Only Sense Online 7巻(コミック版)


オンリーセンスオンライン コミック版7巻で原作ですと4巻あたりの話になりますね。生産ギルドが出来てからのPK組にユンが狙われるあたりです。

内容としてはやはり原作をかなり忠実にやってはいるのですが、いかんせん作画が微妙。悪くはないんだけどバトルシーンとか迫力を出す部分が上手くない、ただ簡潔に流している感じがする。

漫画版は全巻持ってるわけではないが、今回は作中で好きなキャラの「エミリ」が登場するから買いました。まぁ初登場がリアルの方での関わりですが原作だと挿絵などでリアルの姿は殆ど出てないキャラが多いですから原作の姿を見てみたかったと言うのもある。まぁほぼイメージどおりですね。リアルの方はメインを張るミュウでさえ原作で少し前に挿絵があった程度であとはヒロイン達だと、白銀の方でトウトビが出たくらいですかね。ついでに最後にフレインも出てましたが、フレインは原作でも挿絵がありますが、漫画版は少し狂人すぎる作画でしたね。原作の作画的に狂人というよりただのバトルジャンキーな感じでここまで壊れてるっぷりない気がしますが今回のシナリオラストで彼の真意がわかった時に作画がどう変わるか期待です。

色々カットされてますが、原作でのレイドイベントでの敗北でのミュウの語りをちゃんと入れていたのはよかったです。後味が悪い印象を残すのはゲームという楽しい夢から覚め現実を自覚させるためとか、この作品にしては少し重いシーンです。次からは原作5巻の生産ギルド祭りやVS「PK」集団でのレイドイベなど盛りだくさんな内容ですが、濃い内容ですのでコミックだと数巻は使うのでしょうね…。

tag : オンリーセンスオンライン

魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった 3巻



もう作品のコンセプトがないただの俺TUEEE系ノベルになってしまっている。打ち切ったほうがいい。1巻の影からさりげないサポート、それで結果が出てうまくギルドを回すというのが2巻ですでになくなり今巻ではとうとう前線に出て俺ら最強パーティが前線に出る!モブ達には支援を任せる!な感じで既に目立ちまくりという、影からサポートどこいった?な内容になってしまっている。言ってしまえば個性が無くなってしまった作品と化してしまっている。次巻でも同じならもうダメだろうな。

tag : 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスター

終末の魔女ですけどお兄ちゃんに二回も恋をするのはおかしいですか?  1巻 レビューと店舗特典



ストーリー
七星昴の7人の妹たちは魔女である。魔力が切れると兄であり魔力供給源である昴との肉体的接触により回復するしか、他に方法はない。人類をおびやかす異形の敵から世界と妹を守るエロティックアクション!

話的にはよくある現代兵器では敵わない異世界から来る怪物を倒すことが出来る魔女としての不思議な力を使える女の子達とその女の子達にエッチな事をすると魔力補給できる主人公の話です。

ですが今巻では7姉妹いるというヒロインでと登場するのは3姉妹だけでメインヒロインは既に主人公と結婚の約束をしている4女の「紅葉」でエッチな事をするのは彼女だけとなります。

ありがちな内容ですエロ全開かと思いきやかなりダーク路線の話です。魔女の女の子達は人間扱いされなく兵器扱いされさらにメインヒロインの紅葉は人体改造され記憶を無くしながら逃亡してるところに数年前に関わりを持つことをやめた主人公と再会するというダークな展開から始まります。異世界からくる怪物と戦うという話だがこの巻ではむしろ人間VS人間で逃亡した主人公とそれを始末しようとする他の姉妹との対決、紅葉に改造を施した研究機関との戦いなどそちらがメインの話となってます。だけども挿絵でギリギリまで攻めてる分エロも全年齢版でこんなセリフ言ったりここまでやっていいのかとかなり際どいとこまで言っているのでそちらも悪くはないと思います。(けどこれはストーリー重視でエロで魔力補給はあまり重要視されてないかな)

とりあえずメインヒロインで表紙や特典を飾るロリ巨乳(本編公認)の彼女が好きだったら読んでもいいと思います

以下店舗タペストリー特典
アニメイト
DSC_0952.jpg

あのアニメイトが全年齢の作品でめちゃくちゃ攻めてます。
乳首出しちゃってます!
DSC_0954.jpg
DSC_0953.jpg

メロンブックス
DSC_0955.jpg
こっちもお約束の乳首全開パンツ脱ぎかけです
DSC_0956.jpg
DSC_0957.jpg

とらのあな
DSC_0958.jpg
メロンで出してるのにこっちで出さないはずがない。こちらも上は全開。そしてこちらの絵の方がロリ巨乳の大きさが伝わってくる!
DSC_0959.jpg
DSC_0960.jpg

テーマ : エロマンガ・エロ同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 末の魔女ですけどお兄ちゃんに二回も恋をするのはおか とらのあな メロンブックス アニメイト タペストリー

ゴブリンスレイヤー コミック版3巻



ゴブスレ コミック版3巻です。原作1巻の最後まで収録されています。今回はゴブリンのボスでもあるゴブリンロードとの対決ですね。
前回の2巻では控えめだった エログロも多くなっています。一応1巻分が終わりですが、面白いのがコミック1巻の最初の新人達がゴブリン退治を甘く見て女神官以外全滅というシーンを上手く活かしてます。3巻序盤の新人訓練所を作ろうという動きやベテランが初心者を指導するというシーンやゴブリンロード戦でこれは原作を読んでないとわかりにくいですが、新人の一人がゴブリンに不意を突かれ腹を刺されるも鎧を装備していて助かったというシーンは1巻序盤の全滅組のリーダーの男の子が金もなく見栄えも悪いからと簡単な胸当てしか買わなかったという話を組んでる演出ですね。 他にもゴブリンロードは子供の時に女の冒険者に情けをかけられ、その冒険者が後ろを向いた瞬間に石で殴り殺してしまうというのも1巻のゴブリンの子供すら皆殺しというゴブスレさんの話を活かしてますね。 

原作には原作の漫画版には漫画版の良さがある作品となっていると思います。

tag : ゴブリンスレイヤー

ありふれた職業で世界最強 6巻 ネタバレレビュー

「ありふれた」の6巻です。
表紙が誰?というツッコミはあとがきでもしていますね(笑)

やっと1巻の伏線回収です。檜山と手を組んでる意外な性格のクラスメイトは誰だったのか?というのがやっと明かされます。というか表紙と表紙をめくってすぐに誰かわかってしまうのですが(苦笑)

今回は色々な見せ場があります。そしてかなり死にます。4巻で助けたメルドさんも死んじゃいましたし。
それと久々に冷酷なユエが顔を出します。戦闘でも余裕ありきの無口だった彼女が5巻でハジメに重症を負わせたフリードに喧嘩を売り追い詰めます。言い回しも襲ってくる魔人族に小娘と言われ「三百年早い。坊や」と返したりとカッコイイです。

シアも今回の戦いは2巻の彼女の初登場時から見てると感慨深いものがありますね。2巻の最後の番外編を読んでると、特に。
子供の頃は化物扱いされそれを嘆き、ハジメ達にあって化物でよかったと言い、今回は魔人族の最後の言葉で化物と言われ、それをハジメに近づいたという意味で捉え喜ぶという、彼女が自分を受け入れ成長してる感じが出ていました。


それにしてもこの二人フリードを醜男、ゴミ野郎と平気で呼ぶなど今回は口が悪いです。シアさん2巻からマジで変わりすぎ!

他今回はティオの見せ場は少なかったですが香織が殺された事により体の本当の神の使徒であるハジメと互角の戦いをしたノイントの体に魂を入れ替えるなどして彼女も化物組にやっと参加です。

そしてとうとう×2ハジメがクラスメイト達と邂逅です。といいましても3巻や4巻で城の外に出ていたり前線組などには出会ってますが、全員と会うのは今回が初めてでしょう。本にして6巻目・・長かった。

ハジメを奈落に落とした檜山は、読者の鬱憤をはらすかのようにハジメにフルボッコにされ魔物が跋扈する中へ放り込まれて魔物達に生きたまま食われて絶命しますが、左腕を最初に食われてそこから逃げたとこを食われたというので、これは1巻のハジメとの対比ですね。

後半は戦闘終結後の王都でのハジメの一日でユエ達と雫などが初めて会話を交わしたりします。この編はコメディ要素が強く息抜きとして読めました。
他にも愛子先生がハジメを好きなのを自覚しちゃったり雫がライバルになりそうとユエや香織が危惧したりと面白い内容もありました。そして最後に相変わらず勇者である光輝君は「馬鹿」です。雫の警戒しとけという忠告も彼女の思い込みだよ程度ですまし、王宮内に危険があるわけないといか勝手に決め付けて行動したりと、本当に彼は馬鹿なキャラです。まぁその分今回も友人に裏切られ、またハジメに助けられ、アウトオブ眼中の扱いをされますが。

次巻はヒャッハーと魔改造されたハウリア達が登場です。これまた目が離せない展開になりそうです。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

tag : ありふれた職業で世界最強

Only Sense Online 12 ‐オンリーセンス・オンライン‐ レビュー

ストーリー
“センス”と呼ばれる能力を組み合わせ“唯一”の強さを目指すVRMMORPG―「オンリーセンス・オンライン」正月休みも終わり、システムの仕様も新たな段階に入ったOSO。マギの提案で、新年アップデートによる追加クエストに同行するユンは、荒野エリアで“謎のアイテム”を発見!鑑定の結果、“カラクリ魔導人形”の復活にかかわる古代文明のオーパーツで!?人形作成や新素材の調達に対し、関連センスの“彫金”、“調合”の高レベル帯への成長で、ユンは生産職としてさらなる力を発揮し…!新たな仲間を手にするため、ユンは荒野を駆けめぐる! (公式より)


最近バトル関連や前巻は完璧身内オンリーの話で他のキャラが出てきませんでしが、今回は本来の生産関連の話に戻りました。メインキャラはマギさん レティーァ エミリ そして数巻前に登場したベルです。前回とは逆で今回は身内が殆ど関わってきません。ミュウとタクがちょっと出るくらいです。

今回の話が大きく分けて二つの話でエミリとレティーアが骨からドラゴンの蘇生を試みる話とマギさんが手にしたからくりパーツでからくり人形を作る(直す)話です。両方共素材を集めたりでその中で戦ったりして、RPGのような感じでした。さらに戦闘上級プレイヤーがいない戦いですので力でゴリ押しでなくそれぞれの個性を活かした戦い方で面白かったです。
ただ一つ問題で両方共実験してみないとどういう結果になるかわからないという話なのですが、すでにサブタイでその実験結果を暴露してしまっているという出版社サイドのミスがあります。(これは通したらダメでしょ。どこぞのカードゲームの次回予告で死なないでと言っていたのに「死す」とかネタバレしちゃうくらいダメです)後はカラー扉絵でエミリの名前がエミリオになっているのと服が彼女だけ普段お服と違いすぎるのもちょっと・・え?ってなった。

人によっては今回の話は番外編と捉える人もいるかもしれないですね。セイ姉は出てこないし生産サイドのレギュラーメンバーも出てこないですから。でも個人的には今回の話は面白かったです。いままで少ししか関わってこなかったエミリとレティーアが長く関わってきてまた世界観が広がった気がしますしバトルとかよりRPGみたく素材集めて冒険という感じでよかってです。本来はこういう流れの作品だろうけど最近は戦闘系の話ばかりでしたからね。

後は作画が少し変わりましたね。等身が少し高くなり目が小さくなった感じです。




テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

tag : Only Sense Online

「こりすや」ロリっ子同人誌、商業化発売

ロリっ子作品を描くのに定評がある同人サークル「こりすや」からロリっ子作品が一冊の本になり商業化です。
陵辱系がほとんどですね。
こりすs


〈収録作品〉

温泉少女H
こりすやで息の長い続編が出てる作品の1作目ですね。人気の高いロリっ子「月子ちゃん」と温泉めぐりにきた「おにーさん」との初めての出会いの話です。

XS
XS #after


DOQネーム「愛憂羅(あゆーら)」と名づけられた女の子が友達のヒナちゃんに間違えられて悪いおじさんに犯されちゃいますが、このおじさんだけが自分を可愛い名前の「ヒナ」と読んでくれることから自ら犯されるようになっていきます。
afterはその後の話で巻頭カラーです。

あたし・・・満員電車の中で知らないおじさんに処女をうばわれちゃいました。
カップルの女の子がたまたま彼氏が寝坊して一人で登校することになり、そこで知らないオジサンに犯されてしまいます。

少女に声をかける事案が発生
浪人生が勉強の息抜きに女の子にいたずらするお話です。この話の最初に登場する女の子はこの事を目撃し言いふらしたとして後に犯されてしまいますが、今回その話は収録されてないですね。


KS市の女の子の話

治安の悪い街で仲良くなった女の子が悪い学生に犯されてしまうも主人公の男の子は見てるだけで、犯された女の子に観てることしかできなかったと淡々と告げてそれっきり口もきいてくれなくなったという主人公が子供の頃の話という、こりすやにしたは珍しい後味の悪い話です。

おちんちんだいすき!

サウナに入っていたらロリっ子が父親をつれてサウナに入ってきて、その女の子がおちんちんが好きでお父さんがいなくなった好きに悪戯してSEXまでしてしまいます。
sabotage
水泳の授業をサボった女の子がちょうどいた業者のおじさんに車に連れ込まれスク水SEXさせれてしまいます。

KillingTime
山奥の僻地に主張できた青年がバスの待合所で雨宿りしていたら、そこに地元の女の子が来て、その子を衝動的に犯してしまいます。



前に出たやつとは違い今回はロリっ子オンリーでしたが、小さい子もいいですね。作品のオススメとしては温泉少女ですね。陵辱色が薄いながらこりすやで人気があるシリーズで続編も多数出てます。、この本に収録されてる話で最後に出てきたお母さんともやる話や、風呂からあがり旅館に着くまでに脱衣所でさらに一回犯ったりと、色々出ています。
陵辱系でオススメはXSですかね。ヒロインの名前は変ですが、一回犯された後も自ら調教され淫語も言うのはそそります。

テーマ : 二次元総合 エロゲーエロ漫画エロ小説など
ジャンル : アダルト

tag : 18禁 ロリ ロリっ子 こりす こりすや

(原作ネタバレありレビュー)いづれ神話の放課後戦争 2巻(コミック版)

原作6巻に続きコミック版2巻も発売です。収録は原作1巻フレイヤ(涙々)戦と2巻の冒頭です。
原作の文だけだと専門用語が飛び交いわかりにくかった戦いが絵になったことにでわかりやすくなっています。
フレイヤ(涙々)がもうちょっと妖艶な女王様気質のイメージあったのですが、漫画だとなんかギャルっぽいですね(笑)
原作1巻ラストの天華との会話が原作6巻のネタバレを見たあとに見ると彼女の会話がまた別の見方もできますね。
1巻ではゼウスとして語っていますが6巻であかされた真実により彼女の言葉はゼウスの言葉でなく天華自身の言葉なんですよね。こういうネタバレを見たあとに最初の頃を見るのも面白いです。

2巻冒頭収録では後のスサノオの適合者になる姫子の姉「撫子」が登場。可愛い子ですが、彼女がどうなるか知っていると、なんとも言えない気分です。

絵も綺麗ですし、このまま原作を追ってやって欲しいですね。原作2巻3巻は続きの話になるので多分3巻まではやるのでしょうがその後はどうなるんでしょう。


tag : いづれ神話の放課後戦争

(番外編と書下ろしも収録) 賢者の孫 コミック版3巻発売!

賢者の孫 コミック版3巻発売です。刊行ペースはかなり早いですが、実際は原作の1巻です。
今回は1巻中盤から1巻ラスト番外編を含むとこまでです。内容としては前回が魔人化したカートを討って終わりましたが、
今回はそこから元凶のオリバー=シュトロームとの邂逅と戦い、番外編のシシリーに恋心を自覚させるためにメリダとマリアが1計を案じるお話です。

3巻でマークとオリビアが初登場。オリビアの髪の毛が後ろ髪がオールベタ塗りなのでなんかスカーフをかぶってしまってるように見えてしまうのはちょっと違和感が。

シュトロームとの決戦でシンが使った熱線収束魔法が一つの極太レーザーのようなのだと思っていたらレーザーの雨ということでちょっと想像と違っていましたね。まぁでもスマホとかで見るとページ事に切れていて見開きでも迫力が微妙でしたが、コミック化して見開きになると迫力は出ています。

原作を読んでいて、こちらを読んでいると面白いと思えたのがシシリーがやきもちを妬くというとこですね。ユーリの巨乳にドキドキするシンもまだ漫画では狼狽してシシリーはヤキモチを約程度ですが、原作では笑顔で怖いシシリーさんとなるので、その違いが面白いです。

色々省かれてしまってるとこもありますが、原作にたいしての再現度は高いので、原作ファンなら読んでも損はないと思います。個人的には絵柄はこっちの方が好感はもてますね。原作の菊池先生の絵も綺麗なのですが、微妙にキャラの男キャラの顔が細長いのとおでこが広い描き方がちょっと・・という感じなので。

tag : 賢者の孫

フリーエリア

クリックでminoriのサイトにいっちゃうよ! 600x150tohka.jpg 【クロノクロック】応援バナー シストリ抱き枕注文受付中! 「ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」情報ページ公開中! 【ハピメア】応援バナー 『ピュアガール』2012.9.28発売予定 借金姉妹2応援バナー 2012.6.29発売のLime vert新作『かのいな』を応援しています! 【未来ノスタルジア】応援バナー

FC2カウンター
プロフィール

A-S エース

Author:A-S エース
Twitter
http://twitter.com/AI_NS


現在の閲覧者数:


とらのあなで委託販売してます
いくつかは委託販売しております。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/33/41/040030334186.html
同人をDL販売しています。
下記のイラストをクリックしてください
ロリ巨乳J○ちゃんの悲劇~3日目~
盟約デート
ロリ巨乳J○ちゃんの悲劇1日目~2日目Nちゃん雌豚日記
ANOTHER BAD2

盟約の代価4盟約の代価~番外編~
ANOTHER BAD狂想曲7
不運少女~アンラッキーガール~

盟約の代価3

確定BADEND

盟約の代価2

盟約の代価

絶望歌

百合姉妹だいあり~2

百合姉妹だいあり~

狂想曲6











































作品は随時追加予定です。

戯ィ牙


★『9-nine-ここのつここのかここのいろ』
★『新妻LOVELY×CATION』

★『LAMUNATION!』
★『フローラル・フローラブ』
【サクラノ詩】応援中!
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定恋がさくころ桜どき



Chu×Chuアイドる特設ページ公開中!


★『鬼父 Rebuild Vol.3「小生意気な萌顔ほぃほぃ」』

★『虜ノ鎖 ~処女たちを穢す淫らな楔~』
★『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1 PREMIUM EDITION』

















★『喰ヒ人 ツンデレストッキング・琴音~乱れ尻ハメ乗り2穴~』














FC2 Blog Ranking




登録

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3817位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
75位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
フリーエリア

神乳×降臨☆ぷるるんヴァルキリーズ 彼女の妹はjkちゃん

カテゴリー
リンク